FC2ブログ
このブログは、廃墟探索を推奨するものではありません。
廃墟の探索は違法行為です。敷地内に潜入した場合は「建造物侵入」もしくは「住居不法侵入」になる事も有ります。
このブログを見て廃墟を訪れ何らかのトラブルに巻き込まれても当方は一切の責任は負いません。
また廃墟の場所・名称を公開することはできませんのでご了承ください。
このブログはリンクフリーですが掲載されている全ての画像及び文章の無断転載を禁じます。

団員紹介はこちら
ご意見等はコメントもしくはメールでお願いします。
アドレスは zenon_6669[at]hotmail.com ([at]→@)
T堡塁跡
2010.04.05
超久しぶりな気がする…
この度車上荒しにあってしまいナビ一式とデジカメ一式を盗まれてしまいました…
なので今後は不定期ですが少しづつ更新させて頂こうと思います。

今回は某山頂にある廃墟です。
実はここ2回目だったり…
一度目は全く下調べせずに来て即迷子になり3時間ほど山道を彷徨うというアホなことをしてしまいました。
今回は道順をバッチリメモしてきたので大丈夫…なはず

登り始めて10分程にある湧き水
この山は至る所で湧き水が出てるようです。
ちなみに飲むのは水質が不安定なのでやめておいた方がよろしいかと


途中にある案内看板
山道はずっと同じ風景なのでこういうのを見ると本当に安心します。
この辺りは登山道が多く目的地に辿りつくにはかなり苦労すると思われます。
2_20100405114931.jpg

歩くひたすら歩く
きつい・・・マジできつい・・・
すいません登山マジナメてました。
でも今回は水持ってきてよかった
下調べした情報にはない分かれ道がたくさんありその度に彷徨いながら進みます。
分かれ道以外にも土砂崩れ、倒木、落石が行く手を塞ぎます。
「本当にこの道であってんの?!」と思いたくなるような険しい道のり…
一人だと余計に不安になります
落ち葉とかで足元滑らせたら一溜まりもないでしょう
3_20100405114931.jpg

そして登り始めて80分ほど…
「?!」
やっと辿り着きました。
下調べでは40~50分で到着するらしいのに…

4_20100405114931.jpg

これは素晴らしい…
地元にこんな物があるなんて
現在この場所は広場となっており地元の人らによって整備されているようです

5_20100405114931.jpg

辺りは桜ちょうどが満開でした
苦労して登ってきた甲斐もあってすごく幻想的な景色に見えました

6_20100405115008.jpg

廃墟×桜…
あまりない組み合わせですね。それもまた美しい。
この場所は明治時代初期にS要塞の一つとして作られましたが一度も使われることはありませんでした。
明治末には廃止になったようですね
7_20100405115008.jpg

8つある倉庫の中でここだけが破壊されてます。
ちなみに堡塁とは「敵の攻撃を防ぐために、石・土砂・コンクリートなどで構築された陣地のことを言う」らしいです。
100年以上も前の戦争遺跡がほぼそのまま残ってるなんて凄すぎる

8_20100405115008.jpg

8つの倉庫の裏手にもいくつか施設があります。
途中でテンションあがりすぎてカメラの三脚壊しちゃいました…あはは

9_20100405115008.jpg

石垣でガッチリ作られてますね。
実際に砲座も作られてたようですがさすがに撤去されてます

10_20100405115008.jpg

再び戻ってきて倉庫内部へ
すべての倉庫が繋がってます。
ネットで見た友ヶ島と同じような景色で感動しました
天井からは雨水?湧き水?がポツポツと雫を打ってました
なので床は水浸しです。
倉庫の地面の下は空洞のような気がしましたが気のせいかも

11_20100405115053.jpg

写真では見にくいとは思われますが長年の水の雫によって
至る所に鍾乳石ができてます
それだけ長年、時を重ねて行ったのでしょう

12_20100405115053.jpg

壁のレンガの具合がいい感じです
こんな山の上にこれだけの堡塁を作るのは相当の労力が必要でしょう

13_20100405115053.jpg

倉庫内部まで植物が侵食してます
生命は逞しい

14_20100405115053.jpg

広場から
この辺りの景色が一望できます
たしかこっちは東側なはず

15_20100405115053.jpg

そんなこんなで日も落ちてきたので撤収ー
帰りも同じ道下るのを考えると少し憂鬱になる…


今回偶然にも桜も奇麗に咲いておりとても充実した探索ができました
この場所は一応広場として開放されているので花見に利用するのもいいかもしれませんね
辿り着くまですっごい大変だけど・・・



レポ@さっつ
スポンサーサイト