FC2ブログ
このブログは、廃墟探索を推奨するものではありません。
廃墟の探索は違法行為です。敷地内に潜入した場合は「建造物侵入」もしくは「住居不法侵入」になる事も有ります。
このブログを見て廃墟を訪れ何らかのトラブルに巻き込まれても当方は一切の責任は負いません。
また廃墟の場所・名称を公開することはできませんのでご了承ください。
このブログはリンクフリーですが掲載されている全ての画像及び文章の無断転載を禁じます。

団員紹介はこちら
ご意見等はコメントもしくはメールでお願いします。
アドレスは zenon_6669[at]hotmail.com ([at]→@)
今回は静岡県のスポーツワールドを紹介します
現在絶賛解体中!

スポーツワールドとは

「スポーツワールドは大型レジャー施設として1988年にオープン。国内最大級の高さ2メートルの人工波を起こすサーフィンプールが話題を呼んだ。各種プールやコテージ、レストランなどを備えたが、営業不振で経営会社が96年12月、破産した。」

まさにバブル絶頂期に作られた「負の遺産」
8年間というとても短い命でした
それでは行ってみましょうー!
広大な駐車場
スケボーのコース(?)が作られていました

               ↑
              入  口  

1_20100115232607.jpg

今回8人という大人数での探索でしたが
短時間での探索の為自分独りホテル方面へ向かい別行動を取るのでした
不気味な落書きが侵入を拒むようだ
2_20100115232607.jpg

ホテルロビー
中ははしっちゃかめっちゃかになっておりました

3_20100115232607.jpg

天井が腐って汚水の雫が垂れていました
レストランへ行ってみましょう

4_20100115232606.jpg

初めての単独行動…凄くドキドキします
幽霊とかそういう類ではなく
誰かに遭遇したら・・・と考えると…

5_20100115232606.jpg

花が置かれてます
廃墟への手向けのようですね
・・・嘘です自分で置きました

6_20100115232658.jpg

こちらのホテルは全体的にジメジメしてます
天井の老朽化による雨漏りが原因のようです

7_20100115232658.jpg

ホテル内のスポーツジム
落書きや暗さもあって不気味です
そろそろ限界なので(恐怖的な意味で)ホテル探索はこの辺にしてみんなと合流します
プールや大浴場もありました
残念ながら時間の関係もあり客室は見ることができませんでした

8_20100115232658.jpg

いざプールの方へ
ここは更衣室ですね
落書きがある以外は思ったより破壊はないですね

9_20100115232658.jpg

これは不法投棄の山ですね
わざわざここまで運んだのでしょうか

10_20100115232658.jpg

更衣室を抜けプールへ
ってかジャングルじゃん!!
その前に管理棟の方へ行ってみましょう

11_20100115232733.jpg

事務所
資料が散乱してます
売上表なども放置されたままでした

12_20100115232733.jpg

ここでメンバーたけぞ~氏と合流
うぇーん淋しかったよぅー
たけぞ~「無線持って行けばよかったのに・・・」
完全に忘れてました

14_20100115232733.jpg


お偉いさんの部屋のようです
いい椅子使ってんじゃねーか
壁紙の腐り具合がいい感じですね
15_20100115232733.jpg

ガチャ…「失礼しまーす」
・・・絶対誰か住んでるぅー!!!
「し、失礼しました」…バタン

そういば駐車場で探索準備してた時に原チャリでウロウロしてるオッサンがいたのですが
・・・彼なのでしょうか

16_20100115232733.jpg

在りし日の思い出
どんな廃墟にも必ず誰かの思い出があります

17_20100115232807.jpg

すいませーんビールくださ…
高っ!!
やっぱいいっす

18_20100115232807.jpg

貯水槽かと思ったけどダイビング用のプールのようです
底なし沼みたいだ

19_20100115232807.jpg

これがここの主力プール「波の出るプール」
2つありかなり大きいプールでした
床が一部ベコベコしてましたね
奥に見えるのは副隊長じゃないか

20_20100115232807.jpg

スライダープール
残念ながら時間の都合上で下まで探索することができませんでした
下から見上げた景色が見たかったな

21_20100115232807.jpg



今回は8人という人数で大型廃墟探索というとても楽しく探索することができました
無線機などを用いてグループに別れて行動したりと探索とよりは冒険のような感覚でした
やはり普通の廃墟だと周囲に迷惑がかかってしまうのでこういったはしゃぎしながら探索できるのは大型廃墟ならではですね
この廃墟の印象としては
「こんな山の中にリゾートプールなんて作ったって流行る訳がない」
という感じです
オマケに入場料や売店での料金全てがバブル価格です
バブルという狂った時代…こんな時代は二度と訪れることがないでしょう
バブル崩壊した結果全国に廃墟を量産するハメになろうとは当時誰が予想したのでしょうか
罪な時代ですね

今回は時間の都合もあり完全に探索することができなかったので
是非また訪れたかったのですが今年1月から1年かけて更地にしている為もう二度と来ることができません
非常に残念ですがそれもまた廃墟の運命なのでしょう




レポ@さっつ


スポンサーサイト