FC2ブログ
このブログは、廃墟探索を推奨するものではありません。
廃墟の探索は違法行為です。敷地内に潜入した場合は「建造物侵入」もしくは「住居不法侵入」になる事も有ります。
このブログを見て廃墟を訪れ何らかのトラブルに巻き込まれても当方は一切の責任は負いません。
また廃墟の場所・名称を公開することはできませんのでご了承ください。
このブログはリンクフリーですが掲載されている全ての画像及び文章の無断転載を禁じます。

団員紹介はこちら
ご意見等はコメントもしくはメールでお願いします。
アドレスは zenon_6669[at]hotmail.com ([at]→@)
P病院
2009.12.29
今回は有名心霊スポット廃病院です
ここは老人専門の医療病院でありさらに高額な不正請求や個人情報売買を行ってた悪徳病院でした
近所は住宅街であり大型電気店にも隣接してあります

ほとんどの窓ガラスが割れており遠くからでも廃墟であることがわかる

1_20091229040036.jpg

建物横に停められている廃バス
レントゲンなども完備している
2_20091229034825.jpg

暴動やテロにでもあったようだ
3_20091229034825.jpg

病院玄関
事前調査では近隣の目やバリケードで探索は困難かと思われた
4_20091229040036.jpg

しかし!
すごく…オープンです…
では早速中へ
5_20091229034903.jpg

大地震でも直撃したかのように棚がひっくり返っている
すごい荒れようだ
6_20091229034903.jpg

病院・トンネルなどの多くの人が死に逝く場所は必ず心霊スポットになる
そういった場所は破壊・落書きされ元の姿とはかけ離れた形へと変わりゆく
7_20091229034903.jpg

入院患者用の個室である
残留物は何もなく
破壊された壁だけが残る
8_20091229034903.jpg

病院の敷地内は整備されておらず植物が侵食している
自然の力は偉大だ
9_20091229034903.jpg

レントゲン機器
当然この部屋は窓も無く真っ暗である
レントゲンは電磁波を使うためこのように放棄された物は
人体に影響を与える危険である可能性がある為危険である
10_20091229035005.jpg

この標語は所詮化けの皮でしかなかったのだろうか
11_20091229035005.jpg

待合室
もう誰も診療を待つ者は居ない
14_20091229035005.jpg

EXIT⇒

15_20091229035005.jpg



廃墟の中で特に危険なジャンルがこの廃病院です
上記にも書いた通り廃病院は心霊スポットになりやすく
肝試しには最適な場所でありたくさんの人が出入りする
その為破壊が繰り返され朽ちていく
その破壊されたガラスが散った場所でこけたり踏み抜いたりでもしたら大惨事である
場所によっては医療機器や医療用具も残された廃病院もあり
大事故に繋がる可能性もあります
廃墟は危険な場所である事を理解していただきたいと思います


しかし悪徳病院であれ人の命を救う場所が朽ちていく様は
何故か悲しさを感じますね



レポ@さっつ

スポンサーサイト